砕いたマカダミアナッツがたっぷり!小田原屋の「マカデミアチョコバター」を食べてみました。:おすすめチョコレートスプレッド/チョコスプレッド⑬

スプレッド

砕いたマカダミアナッツがたっぷり!小田原屋の「マカデミアチョコバター」を食べてみました。

おすすめチョコレートスプレッド/チョコスプレッド⑬

Macadamia chocokate butter

おすすめチョコスプレッド、ジャンドゥーヤスプレッド第13回でご紹介するのは、

小田原屋の「マカデミアチョコバター」です。

小田原屋さんは、福島県にある 漬け物屋さんです。漬け物だけでなくバターやラー油なども作っています。ホームページを記載しておきます。通信販売もしています。

小田原屋は漬物やべったら漬け80年・仙女キムチと食文化の継承を。 (sennyogurume.com)

チョコスプレッド・ジャンデューヤスプレッド ランキングの記事もあります。

チョコスプレッド・ジャンドゥーヤスプレッド ランキング | 深海からピカールまで:オオグソクムシの飼い方とピカールのおすすめ情報 (mochi3gome3.com)

mochigome的 ポイント

・濃厚なマカダミアナッツの味が味わえます。

・クラッシュしたマカダミアナッツがたくさん入っています。

・チョコレートの味は控えめです。

・チョコレートクリームを合わせて使うとマカダミアチョコになります。

・一箱120g

・カロリーは100gあたり684 kcalになります。

・賞味期限2022年3月に購入して、2022年7月まででしたのでおよそ4か月ありました。

・1個 800-1000円

「マカダミアチョコバター」の商品情報

名称:ナッツ加工品

原材料名:マカダミアナッツ(マラウィ)、砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、マカダミアオイル、脱脂粉乳/乳化剤、香辛料抽出物、香料

内容量:120g

保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。

製造者:株式会社小田原屋

「マカダミアチョコバター」を実際に食べてみました。

120gの小型の瓶に入っています。ふたを開けるとそのままバターが入っています。中蓋などはありません。

商品自体は柔らかくとりやすいのです。一般的なスプレッドというよりも空気の含んだバターのような感じです。

マカダミアナッツを砕いたものがたくさん入っていることがわかります。色がチョコレートというよりも少し白味があるので、乳成分が多いのだと思います。

実際に食べてみると、マカダミアナッツの味が濃厚です。砕いたナッツがたくさん入っているので、触感にアクセントを加えてくれます。チョコレートの味もしますが、あまり強くなく、ナッツの味がメインになっています。

甘さはそれほど甘くなくて適度な甘さだと思います。

マカダミアナッツの味だけだと少し物足りないので、ほかのチョコレートスプレッドを塗るとマカダミアチョコになっておいしいです。

まとめ

いかがでしたか? 今回は、小田原屋の「マカデミアチョコバター」を実際に購入して食べてみました。砕いたマカダミアナッツが入っていて、濃厚なナッツの味が楽しめます。チョコレートスプレッドも一緒に使うとマカダミアチョコになっておいしいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました