魅力的な展示がいっぱい!新江ノ島水族館:深海魚・深海生物の見られるおすすめ水族館⑦

深海魚の見られる水族館

深海魚・深海生物の見られるおすすめ水族館⑦:新江ノ島水族館

深海魚・深海生物が大好きな管理人mochigomeが実際に水族館を訪れて、展示されている深海魚・深海生物の写真を撮りまくり、その数を数えるブログ「深海魚・深海生物の見られるおすすめ水族館」第7回です。今回も頑張ってリストにしましたので、よろしければ最後までご覧ください。(本当は写真もアップしたいのですが、諸事情で難しいので、気になる方はぜひ本物を見に行ってください。)

新江ノ島水族館について

・江の島の入口のそばにあります。

・カップルも家族連れも、深海好きも楽しめる、大人気の水族館です。

・新型コロナウイルス感染予防対策のため営業時間が短縮しています。11月30日までは9時開館 17時閉館(最終入場16時)

・住所 〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1

・電話番号 0466-29-9960

・入場料 大人2500円 高校生1700円 中学生1200円 小学生800円

・駐車場:専用の駐車場はありませんが、周辺に大きな駐車場があります。広いのですが、すぐに混雑します。周辺の道路もすぐに混雑します。

・小田急線は片瀬江ノ島駅から徒歩3分、江ノ島電鉄は江の島駅から徒歩10分 湘南モノレールは湘南江の島駅から徒歩10分です。

・ホームページはこちら

展示 | 新江ノ島水族館
マイワシの大群がうねり泳ぐ「相模湾大水槽」、世界有数のクラゲ展示「クラゲファンタジーホール」、「深海Ⅰ~JAMSTECとの共同研究~」など。

mochigome的おすすめポイント

・深海2000が展示されています。

・JAMSTECと協力し深海の展示にも力を入れています。

・ゴエモンコシオリエビ、スケーリーフット(標本です。)がみられます。

・チョウチンアンコウの標本があります。探してみてください。

・イルカのショーは、新しい!楽しい!

・海月の宇宙は、プロジェクションマッピングを使った新たな形のショーです。

新江ノ島水族館で見られる深海魚・深海生物は?

実際に行って調べてきました。

生体28種、標本・剥製31種、深海調査船1合計59+1種

見られる深海魚・深海生物をリストにしました。

生体28種類

イガグリガニ
エビスダイ
オオグソクムシ
オオコシオリエビ
オハラエビ
カナガシラ
キホウボウ
キンメダイ
ゴエモンコシオリエビ
コロザメ
サガミモガ二
サギフエ
シキシマハナダイ
シロウニ
ダイオウグソクムシ
タカアシガニ
チカメキントキ
ツボダイ
ニホンヤモリザメ
ノコギリザメ
ハシキンメ
ハナザメ
ヒカリキンメダイ
ヒメ
ヒメカンテンナマコ
フトツノザメ
ユノハナガニ
ユメカサゴ

剥製・標本 31種類

アオメエソ
アカムツ
イガグリガニ
オオホモラ
オキナエビ
カイコウオオソコエビ
カイレイツノナシオハラエビ
クロヒウチ
サガミハオリムシ
サガミハダカ
サクラエビ
サンゴイワシ
スケーリーフット
スザクゲンゲ
ダイオウグソクムシ
タカアシガニ
タチウオ
チゴダラ
チョウチンアンコウ
トウジン
ニギス
バケダラ
ハリダシアシロ
ヒゲキホウボウ
フジクジラ
ホタルジャコ
ボタンエビ
ミツクリザメ
メンダコ
ラブカ
ワヌケフウリュウウオ

注意事項

この情報は訪問時に数えたもので、現在見られるかどうかはわかりません。

管理人は疲れてくると数えることを諦めることがあります。途中から無脊椎動物は入れなくなります。

深海魚かどうかの判断は、管理人の独断に基づくもので何ら専門知識は持ち合わせていません。

数え間違っていたらごめんなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました