深海魚の見られる博物館④:発光生物の展示・解説もある!横須賀市自然・人文博物館

深海魚の見られる博物館

発光生物の展示・解説もある!横須賀市自然・人文博物館:深海魚の見られる博物館

あまり知られていないかもしれませんが、うみのまち横須賀に、深海魚好きにはたまらない博物館があります。それがこの横須賀市自然・人文博物館です。じつは深海生物の展示がかなり充実しています。

横須賀市自然・人文博物館の特徴と見られる深海魚・深海生物についてまとめました。

・入口から大きなミツクリザメの液浸標本があります。

・1階は深海生物のはく製の展示と、発光生物の解説・標本の展示があります。

・珍しい標本コーナーもあり、サケガシラ・リュウグウノツカイ・ラブカ・テンガイハタなどがみられます。さらにカニの標本もたくさんあります。

・人文博物館も併設しており、縄文土器など触れるコーナーがあります。

博物館情報

住所:神奈川県横須賀市深田台95

駐車場:あり。車での訪問可。

入館料:無料

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日):年末年始

ホームページはこちら

横須賀市自然・人文博物館で見られる深海魚・深海生物

実際に行って調べてきました。

標本・はく製 33種類

見られる深海魚・深海生物をリストにしました。

アカウミサボテン
アカナマダ
アカザエビ
イガグリガニ
イバラガニモドキ
ウミエラ
ウミサボテン
ウミシイタケ
ウリクラゲ
エゾイバラガニ
オオエンコウガニ
オヒョウ
コフキエゾイバラガニ
サケガシラ
ソデイカ
タカアシガニ
チョウチンアンコウ
ツバサゴカイ
テンガイハタ
トウジン
ニュウドウイカ
ハコエビ
ハリイバラガニ
ヒカリ金目鯛
ヒカリクモヒトデ
ヒスチオトウチス
ホウライエソ
ホタルイカ
ホテイエソ
ミツクリザメ
ユウレイイカ
ラブカ
リュウグウノツカイ

注意事項

この情報は訪問時に数えたもので、現在見られるかどうかはわかりません。

管理人は疲れてくると数えるの諦めることがあります。

深海魚かどうかの判断は、管理人の独断に基づくもので何ら専門知識は持ち合わせていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました