バスク風チキンライスはお弁当にも最適!:ピカールのおすすめブログ⑧

ピカール商品レビュー
DSC_0274

バスク風チキンライスはお弁当にも最適!目指せ全品!ピカールのおすすめブログ⑧

Poulet a la basquaise au piment d’Espelette et riz

バスク風チキンライスの特徴

・お弁当に最適

・レンジで調理可能

・日本産だけあって味に親しみがある。

バスク風チキンライスの商品情報

おすすめ度 ☆☆☆☆

調理法:電子レンジ600Wで約5分30秒 とありますが、少し冷たかったので10秒ぐらい長めが良いかも。

容量:300g 大きさ:一般的なお弁当箱より一回り大きいサイズ

購入価格:580円

原産国 日本 

バスク風チキンライスを実際に食べてみました。

紙のカバーをとるとプラスチックの容器に入った料理がビニールに包まれています。ビニールに切り込みを入れてから電子レンジであたためます。

あたため時間が電子レンジ600Wで約5分30秒 とありますが、少し冷たかったので10秒延長しました。

レンジで温めるとほのかにトマトの良い香りが漂ってきます。

レンジから出したところです。

ビニールを取り中身を出したところです。

丁度真ん中で分かれていてご飯とソースが半分ずつ入っています。

袋から出したところです。

レンジが弱いのか少し冷たい部分が残っていました。

全体的に日本産のお弁当シリーズは長めにチンした方が良さそうです。

トマトソースは少し辛目で中にパプリカがはいっています。ご飯は日本のご飯の味がします。

鶏肉は大きすぎず柔らかく食べやすいです。鶏肉の味はちょっと弱いかな。トマトソースに鶏肉とパプリカを入れて煮込んだものをご飯にかける感じです。ソースがおいしく、少し辛目で食欲をそそります。食べやすいのでスイスイ食べてしまいました。

値段的にも手軽さでもお昼のお弁当にピッタリだと思います。日本産だけあってなじみのある味でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました